メッシュLEDビジョン

建物内の採光・眺めを損わず、
ガラス面が最高のPRスポットに!?

メッシュLEDビジョン

”メッシュLEDビジョン”とは

メッシュLEDビジョンは正面から見たら普通のLEDビジョン同様に映像コンテンツを見ることができるのに、内側からは、外の景色を眺めることができる、透過性のあるLEDビジョンのことです。ガラス面に設置することで、外の景色や採光を遮ることなく、映像を投影しての映像PRを行うことができます。

タテイシ広美社の
“メッシュLEDビジョン”が選ばれる理由

解像度・サイズ・カラーをカスタマイズすることが可能

LEDのピッチ幅は、自由に決めることができるので、設置環境に合わせた最適な解像度の製品を選択することができます。また、サイズやフレームカラーをカスタマイズすることが可能で、設置したいガラス面のサイズや空間デザインに合わせて設置することが可能です。

 
Reason.1

自社工場での動作試験をクリアした日本品質のLEDパネルを取り扱い

国内のLED業者の多くが中国で生産されたLEDパネルを販売するだけの会社ですが、弊社では、自社工場で検品・耐久テスト・エイジングテストを行った、日本基準を満たした製品のみを取り扱っています。

 
Reason.2

円形のメッシュLEDビジョンなど最新技術を導入

円形に曲がったメッシュLEDビジョンや網状タイプのメッシュLEDビジョンなど、最新技術を用いた最新製品を世界中のメーカーと共同開発し、商品化しています。

 
Reason.3

中間マージンが発生しないからお得!

国内だけでなく、市場をリードする最先端技術を有する海外メーカーと現地にて、直接交渉することで、直ルートを開拓。中間業者を通さない仕入れルートだけでなく、企画から設計・施工まで一貫して行うため、中間マージンが一切発生せずにコストを抑えることができます。

Reason.4

全国対応の施工&アフターメンテナンス

全国の業者ネットワークによって、全国の施工案件に対応しています。また、LEDパネルは不具合が突然発生することがあり、定期的なメンテナンスも重要な精密電子機器です。そのためアフターメンテナンス体制が大変重要ですが、弊社ではそちらも迅速なアフターメンテナンス体制を築いています。

 
Reason.5